今のねずみ駆除はこんな方法です

最適なねずみ駆除の方法

家の中の害虫はゴキブリやシロアリだけではありません。ねずみも被害をもたらすもので、早く駆除しなければならないもののひとつです。もしねずみを見つけても一匹だけだから大丈夫を安心してはいけません。ねずはすぐに繁殖して増え続けるのです。

その結果いろいろな場所をかじられてしまい、電気の配線をかじられて火災になった例もあり、ダニや病気をもたらしてしまうことにもなります。ねずみ駆除の方法ですが、家の中にねずみがいるということはどこかから入ってきているということでねずみの入口があることになります。それを見つけてネットをはるなど侵入できなくなるようにします。住み着いている場合はどこかに餌となるものがあるということです。

その可能性のあるところを整理してねずみが侵入できないようにします。ねずみ駆除は自分でも行うことができます。その方法は市販されている粘着テープや超音波を使用するのです。費用的には粘着テープが有効ですが、できるだけ多く設置するほうが有効です。

もしねずみが捕獲されていても素手で触ったりしないことです。ねずみ駆除に有効な方法としては餌をなくす、住むところをなくすということで、居心地がよいために住み着いてしまうので、徹底的に食べ物を管理して巣の材料になるような新聞紙やビニールなどもケースに入れるなど管理します。そして粘着テープを使用してねずみの数を減らして、超音波を使用して追い出すという方法が効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です