今のねずみ駆除はこんな方法です

自分でできるねずみ駆除方法

駆除業者に頼む前に自分でねずみ駆除を行う方法があります。駆除業者に頼むと費用が高くなるので、市販の駆除グッズなどを試してみるのは経済的です。まず自力でのねずみ駆除が可能かを知るために5つのチェックポイントを抑えましょう。1つ目は複数のねずみが活動している気配があること、2つ目は生活空間にねずみが姿を見せていること、3つ目は家の構造的に屋根裏に登れるかどうか、4つ目はねずみの死骸を自分で処理する自信があるか、5つ目は効果が出るまで数ヵ月間を待つことができるかです。

これらのチェックポイントを考慮して自分でねずみ駆除するかを決めましょう。ねずみ駆除で使える駆除グッズはバネ式の罠やカゴ式の罠、粘着シートや毒エサが一般的です。バネ式の罠は設置が簡単で何度でも使える方法です。これを使った場合は挟み込む圧力によってほとんどのねずみが死んでしまいます。

カゴ式の罠はねずみを閉じ込める方法で、殺さずに生け捕りにするのが特徴です。しかしその後の処理には手間がかかります。粘着シートはねずみがくっつくのを待つ方法です。安価で使い方も簡単なのがメリットですが、通り道に的確に置かないと効果が薄くなります。

毒エサは毒を食べさせてねずみを駆除する方法です。かつては薬品を穀物に混ぜて仕掛けていましたが、現在ではそのまま置いて使えるものが市販されています。毒エサで駆除する場合は幼児やペットが食べてしまわないように気を付けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です